デルメッド ヘアエッセンス 成分

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

デルメッドヘアエッセンスの効果の秘密は!?※有効成分について※

 

 

【デルメッドヘアエッセンス 内容量120ml】
6-ベンジルアミノプリン*、グリチルリチン酸2K*、サリチル酸*、マテ茶エキス、オオムギ発酵エキス、ホップエキス、エタノール、dl-カンフル、メントール、親油型オレイン酸グリセリル、水酸化Na、PEG-8、PG、POEオレイルエーテル、POE硬化ヒマシ油、香料

 

では、なぜデルメッドヘアエッセンスがここまで女性の育毛に効果が期待できるのかを有効成分の働きからも見ていく事にしましょう。

 

デルメッドヘアエッセンスには、多くの有効成分が配合されていますが、特に注目なのは「育毛成分CTP」と「ホップ抽出液」が配合されているのです。一般の方にはどちらの成分もあまりなじみがないと思います。そこで以下にそれぞれの成分の働きをまとめておきます。

 

 

デルメッドヘアエッセンスの有効成分【BMPの産生を高める育毛成分「CTP」】

 

 

女性の髪の太さは、20〜30代をピークに徐々にやせていく傾向にあります。その原因には、年齢とともに低下する女性ホルモンの分泌量が関係していると言われています。女性ホルモンには様々な役割がありますが、髪とも密接に関係します。

 

出産や更年期を経てホルモンの量が減ると、発毛を促す「BMP」という物質も減少し、しっかりとした髪が生えにくくなります。その結果、細くコシのない髪が増え、抜け毛が増えたり、髪全体が薄くなったりするのです。

 

【BMPとは!?】
BMPとは毛乳頭細胞から産生し、毛母細胞へ作用するシグナル物質の一つです。毛母細胞の増殖作用があり、毛髪形成を促す作用を有しているのです。

 

上記でも触れたようにBMPは発育を促す細胞ですが、年齢と思に減少しているのも事実です。実はですが、ここでデルメッドヘアエッセンスの成分の中でも最大のポイントがあるのです。には、「CTP」という成分が配合されているのです。

 

 

CTP(6-ベンジルアミノプリン)は植物細胞を元気にする働きがあり、蘭の開花やリンゴの果実の成長を促すなど効果も報告されています。元々は農業の分野で一般的に使われていた成分です。

 

1990年に、三省製薬の研究員が白髪防止剤の候補として研究していた約500種類もの素材の中から、優れた育毛効果があることを発見しました。それこそが「CTP」だったのです。

 

植物の成長を促すように、髪の成長をつかさどる細胞にも直接働きかけ、発毛を促進するちからがあることを突きとめました。その後、育毛剤への応用を見すえて開発をスタート、1995年に厚生省(当時)から有効成分として認可されています。

 

CTPは女性の薄毛の悩みに高い評価を得て、多くの育毛剤に採用されています。有効成分として認可を受けて、約20年もの期間が経過しているので実績も十分な期間があります。CTPは、長い期間、脱毛の治療にも役立てられてきという事です。

 

 

抜け毛や薄毛の悩みというと、つい数年前までは男性特有のものとされていました。ですが、最近では抜け毛や薄毛の悩みは女性でも一般的になってきました。。抜け毛や薄毛など、髪が細くやせることによる地肌の露出に悩む声も多く、CTPの効果が活かされています。

 

実際、臨床試験においても、継続使用で抜け毛を予防し、太く、しっかりとした髪を育むちからがあることが認められており、多くの育毛剤に採用されています。

 

 

デルメッドヘアエッセンスの有効成分【CTPの効果をサポートする「ホップ」抽出液】

 

 

特にですが、ビールを飲む方なら聞いたことがあるでしょうが、ホップという植物があります。ホップと言えばビールの原料として多くの方に認知されていますが、実はデルメッドヘアエッセンスにもホップ抽出液が配合されています。

 

毛母細胞へのシグナルを発する毛乳頭細胞の増殖作用を持っており、CTPの効果をサポとする事が証明されています。以下にはホップ抽出液を配合しない育毛剤と配合した育毛剤の違いを比較した内容を載せておきます。

 

 

この様にホップ抽出液がCTPの浸透率を促進する事が統計として証明されています。

 

少し難しいですが、デルメッドヘアエッセンスの成分にはこれだけの働きがあるのです。あとは肌のターンオーバーの周期が整うまでしっかり使い続けることができれば、女性の抜け毛、薄毛の改善に効果が期待できるのではないかと思います。

 

ちなみにですが、そのような有効成分が配合されていることは分かるけど、敏感肌や乾燥肌などの肌が敏感な女性でも使用ができるのかという悩みも気になるところです。それも調べておきましたので、以下を参考にしてもらえればと思います(・∀・)b

 

 

デルメッドヘアエッセンスの成分チェック!!※副作用の危険性は※

 

 

上記のデルメッドヘアエッセンスの成分を見てみると、意外とシンプルな成分でできていることが分かります。そして、問題は敏感肌や乾燥肌などの肌の弱い女性が使用しても副作用の心配はないかという事です。

 

それに関して、私なりにですがネットを隅々で調べました。ですが、副作用などの報告はないという様に思いました。デルメッドヘアエッセンスは女性ホルモンに着目した育毛剤なので、女性の弱い肌にも優しいと思います。

 

ただ、デルメッドヘアエッセンスの使用期間が短すぎて、肌質の改善(頭皮の赤みや痒み)を副作用と勘違いする、いわゆる”好転反応”勘違いされる方も多いようです。

 

本当にデルメッドヘアエッセンスが自分の肌に合うのか、また、効果があるのかはできれば3ヵ月以上は使い続けたいところです。やはりデルメッドヘアエッセンスに有効成分が配合されていても、継続してこその効果だという事でしょうね(・∀・)b

 

 

▼女性の髪のお悩みに新提案!▼

三省製薬の女性用本格育毛剤

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加